口臭対策で効果がある方法

ここ数年で、今まで気にならなかった口臭が急に出てきました。

 

自分では最初は気づかなかったのですが夫に指摘されてから自分に口臭があることがわかりショックを受けました。

 

 

私としては毎日きちんと歯磨きをしていますし虫歯も無いし歯周病も無いので口臭が出る原因さえ見当たりませんでした。

 

 

口臭が出るのは特に朝起きた時と、食事のあとです。

 

 

朝口臭があるのは、ある程度誰でも生理的な現象なので理解できますが、食事のあとすぐに口臭がするということに関しても、食後に必ず歯を磨いているのに口臭が出ることがすごく不思議だったのです。

 

 

口腔内に問題があるわけではなかったのでもしかしたら蓄膿症などの鼻の病気かも知れないと思い耳鼻科を受診したこともありました。

 

 

ですがそこでも蓄膿症などの鼻腔の病気は見つからず途方にくれていたのです。

 

 

 

一時期は口臭外来に行こうかと思っていたのですが、とりあえずネットで情報収集をして口臭対策を片っ端から試してみようと思いました。

 

 

まず行なったのは、舌の白い苔のようなもの、いわゆる舌苔を専用のブラシで毎日こするようにしました。

 

 

舌苔は口臭の原因になることがとても多いということでしたので、これを毎日行なっていれば口臭が消えてくれるのではとかなり期待しました。

 

でもこれも特に効果無しで、食後にいつものように口臭がでてきてしまいました。

 

 

そんな時に、デンタルフロスをしていない人に口臭があることが多いという記事を見つけたのです。

 

 

デンタルフロスは確かに今までやったことがありませんでした。

 

 

私は歯並びも少し悪くて歯同士が重なっているところもあるので歯ブラシだけでは歯の間までしっかり届かず汚れを落としにくいということは日頃から気になっていました。

 

 

早速ドラッグストアでデンタルフロスを購入して、その日のうちに始めたのです。

 

 

すると驚くことにデンタルフロスでしっかり歯の間を一つ一つ掃除していたら翌日から朝起きた時の口臭がまず無くなっていることに気づきました。

 

そして食後の口臭もなくなっていたのです。

 

 

私の口臭の原因は歯間の汚れが蓄積されていて、それが腐敗臭を出していたのだということがわかりました。

 

 

それ以来、毎日デンタルフロスを欠かしたことがありません。

 

 

何年も悩んできた口臭の原因がわかったので本当にスッキリしました。

 

 

周囲の人もデンタルフロスまで使って歯を磨いている人はあまりいないのですがアメリカでは、デンタルフロスの習慣は当たり前になっているのですね。

 

 

もし原因不明の口臭に悩んでいる人がいたらぜひデンタルフロスを毎日の口腔衛生のために習慣化してみると良いと思います。

 

 

http://xn--y8jvczlyexdsex29zc7byy1o.com/